愛犬と気ままにつづる日常です


by tonnko11222002
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

実験犬ハッピーの物語

今日は台風一過で青空が広がっています。
サスケは作業する父、母のそばをうろうろするだけで楽しそう。
d0104209_2073561.jpg

大事な骨ガムを掘り出して来て遊びます(いくつあるんじゃい)
d0104209_209070.jpg
d0104209_2094281.jpgd0104209_20102254.jpg





ぐうびるこさんのブログで知った本
d0104209_2012145.jpg

この「いっしょに歩こう」の元実験犬ハッピーは・・・・・・

「知らなかったの 
 青い空を見るしあわせ 
 自由に走り回れるしあわせ
     愛し愛されるしあわせ」


この世に生をうけても 普通の飼い犬のように過ごすことさえ ゆるされず
我々人間のために苦しい思いをしてそのほとんどが
最後は「死」と言う運命しか選択できない犬「実験犬」

ゲージの中で誰に声をかけられるでもなく過ぎる日々
そんな世界しか知らないんだから・・他の暮らしがあるなんて考えもしない


この中の
「古い確執に縛られた制度の中でのゆがんだ権力からは何も生まれない」
と言う一節があるが
やさしく穏やかに進められている文章の中にこの一行だけが
強い憤りを隠しきれない感情が表現されている。

これは一部の事ではなく
人間社会の仕組みのすべてになげかけられているように思う。
豊かな心を持った人々の力が・・・

ハッピーはとても優しい家族に引き取られ
普通に生活できる幸せを味わうことができた。

もしかなうなら・・・・
すべての実験犬が幸せを味わえる生活にめぐり合う奇跡を祈りたい。

これも実験犬

どうぶつじっけんのいぬさんたちよ
ハッピーちゃんみたいに
みんな みーんな しあわせになろや ねー^^

d0104209_20304629.jpg

[PR]
by tonnko11222002 | 2007-07-15 20:47 | 日々のこと思うこと