愛犬と気ままにつづる日常です


by tonnko11222002
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

どうして犬がすきかっていうとね

どうして犬がすきかっていうとね

(本はイメージです。題名のみ)
d0104209_21261234.jpg


生まれたばかりの誕生祝いが犬だったの
だから1歳の誕生写真は成犬と写ってるし、怖くなかったんだね。

種類はスピッツ。今はあまり見かけないね。
真っ白でパールという名だったよ。真珠のように真っ白だったから。
多分室内で飼っていたようなの。写真が室内だから。

パールはいたことは記憶にはあるんだけどが
いついなくなったのか  悲しむ感情とかまったくなかった・・・と思う。

それからも雑種を2匹ほど飼っていたよ。
さすがに感情もはっきり覚えていて
交通事故で死んだときは悲しくてもう二度と飼わないと思ったね。

ふーん そうやて
d0104209_21501032.jpg


その間も何度も子猫を集団で拾ってきたりシャムネコの成猫を抱いて帰ってきたり
鶏を飼いならしたり やもり・いもりに夢中になったり・・・・・まあいろいろあったけど・・・
子どもだったので世話はいつも親で・・・・・・・

もう拾ってこないように
わざわざ犬にかまれた人に会いに連れていかれたりもしましたっけ



お母さんは生まれつき生き物がすきやったちゃね
おばあちゃんは大変やったね
兄弟の中でそんな子が一人だけでよかったね
d0104209_21454963.jpg

うん 一人だったからそんなことできたし
姉弟みんなが同じくらい好きではなかったから(基本的には好きなんだけど) 
あきらめたり、我慢したりする経験もできたかも

さす君、まだ毛布がいると?暑くないて

気にせんで話していいちゃが  
[PR]
by tonnko11222002 | 2007-05-28 22:16 | 日々のこと思うこと